わたしたちの活動
  • 神戸YWCA学院
    〒651-0093
    神戸市中央区二宮町1-12-10
    tel. 078-231-6303
    fax. 078-231-6692
    college@kobe.ywca.or.jp

    介護職のための専門研修

    最期まで住み慣れた我が家で暮らしたい

    在宅ホスピスと医療

    「最期の時を自宅で」と考える人が増えています。また、超高齢化社会を迎えて、病院や施設から在宅への動きが加速しています。
    この講座では、先駆者として在宅ホスピス医療に長年関わってこられた関本雅子医師を講師に迎え、在宅で安心して最期を迎えるにはどのような準備や心構えが必要か、どのような医療を受 けることができるのか、などの知識を在宅ホスピスの実際から学びます。

    【日時・内容】

    月日 2017年2月18日(土)
    時間 10:00~12:30
    内容 在宅ホスピスと医療
    講師 関本雅子
    (関本クリニック院長・医師)

    【募集要項】
    定員:30人
    参加費:各回2,000円 
    会場:神戸YWCA会館
    申込方法:各回受講日の1週間前までにメールまたはFAXでお申し込みください。

    【講師プロフィール】
    関本雅子さん
    1974年神戸大学医学部卒業。神戸大学付属病院・神戸労災病院・高槻病院麻酔科を経て、1994年から2001年7月まで六甲病院緩和ケア病棟(ホスピス)院長を務める。2001年10月に「関本クリニック」を開院、現在に至る。

    チラシ・申込書をダウンロード



    YWCA(ワイ・ダブリュー・シー・エー/Young Women's Christian Association)は、キリスト教を基盤に、世界中の女性が言語や文化の壁を越えて力を合わせ、女性の社会参画を進め、人権や健康や環境が守られる平和な世界を実現する国際NGOです。
    1855年英国で始まり、今では日本を含む125あまりの国と地域で、約2,500万人の女性たちが活動しています。